FC2ブログ

明日は合コン

明日は合コンなので、一応カレに行っていいか聞いてみました。ブログに書いているので知ってると思うのですが、何にも言ってこないので気になるので聞いてみました。

「ただの飲み会だろ。行っておいでよ」
とカレは言いました。
あまりに無反応な答えに悔しくなって、つい皮肉っぽく、
「誰かいい人いたら、お持ち帰りされちゃうかもよ」
と言っちゃいました。
「そんなことしないし、そんなことしたらどんなことになるかわかってるからしないよ」
とカレ。

「こう見えても、まだナンパされたりするんだから」
まあ、道聞かれたりくらいしかされませんけどね。
「うーん。じゃあギリギリまでは楽しんでおいで。ギリギリまではちゃんと帰ったら聞くからね」

合コンですから、誰が来るかわからないし適当に話して終わりました。
でも、いい人いたらギリギリまで遊べるんだ。ってギリギリって何だろう?

スポンサーサイト
[PR]

なにが気に入ったのか

また昨日、体操着を着させられました。どうも、かなり気に入ったみたいです。
昨日は平日でカレの帰りも遅かったのですが、帰ったときに体操着で出迎えてとLINEがありました。

また、出番があるとは思っていなかったので体操着は洗っていませんでした。それでも、仕方なく体操着を着ました。気のせいか、すこしわたしの臭いがしてるような気がしました。
さらにさらにですよ、着替え終わったころLINEがまた来ました。
マンションの下まで迎えに来てって。
この寒いのにと反論しましたが、ムダでした。
しかたなく、ロングのダウンコートを着てマンションの下まで迎えに出ました。

寒いんですけど、恥ずかしさが勝ってそれほど寒さは感じませんでした。
まだ、10時ごろだったのでマンションの人たちもたまに通ります。なんか、変なカッコなので通りがかりにあいさつはするんですけど、怪訝な目でわたしを見ていきます。
ダウンコートに下からすこし生足が見えてるんだから変なカッコですよね。でも、ダウンコートの中は体操着だからもっと変ですよね。
向こうから、カレが歩いてきました。
近づくとカレの腕にすがってしまいました。エレベーターに乗ったら、コートのボタンを外されて中を確認されました。
部屋に入ると、彼に抱きしめられてそのままベッドへ連れて行かれました。

なんか、このカッコがカレのお気に入りになってしまったみたいです。
無駄遣いにならなくて良かったって思うべきですかね。


アダルトショップ

前に新宿のアダルトショップに連れて行かれたことがあります。甲州街道沿いの小さなお店でした。
夏だったので、わたしはミニスカートにTシャツでノーパンノーブラでした。
ドライブに行くつもりが、アダルトショップに入れられました。
カレの思惑はハズレて、お店にはお客さんはいませんでした。入ってしまえば、わたしも開き直って置いてあるものを見て回りました。
バイブやローターなどはわかりますが、女装用品や何に使うのかわからないものといろいろありました。
使用済み下着というのは、ちょっとキモかったですけどね。

社会勉強にはなりました。カレは入った手前何も買わないわけにはいかないみたいで、バイブとローターを買っていました。
これなら、ドン・キホーテでもネットでも買えるのになぁと思いながら、ただわたしを連れてきたかったんだと思いました。
買ったバイブとローターは、わたしに渡されましたけどね。クルマに、戻ってすぐに使われました。
甲州街道で路駐でバイブはちょっと恥ずかしかったです。


また別の日の話ですが、神田神保町にカレと行きました。本を見に行ったのですがたいして見るものもなく散歩みたいになっていました。
カレが急にわたしの手をひいて、とあるビルに入りました。本屋みたいなのですが、置いてある本が全部エッチな本!神田では有名らしいですが、芳●書店という本屋さんでした。ビル全部が、エッチな本やエッチなDVDという壮観なお店でした。
当然、女性はわたしだけで周りのお客さんもなんか気まずそうにわたしをチラチラ見てました。

でも、世の中エッチな本がいっぱいあるんだなぁと、これも社会勉強になりました。

このときはカレは何も買いませんでした。

昔の彼氏

カレと一緒になるすぐ前の彼氏の話です。この人は、最後は今のカレに乗り変わったので悪いなぁって気が残っています。

日●大学の柔道部出身だったので、カラダは大きかったです。上に乗られると動けなくなりました。やさしい人でしたけど、今思うと気が小さいのと神経質なところもありました。

正直、デートとかも思い出に残っていることも少ないです。印象深いことがないんです。
エッチも大ざっぱで、乗る入れる動く終わりって感じでした。あのころはそれで良かったんですけどね。今思うと、エッチの相性も良くなかったのでしょうね。
ふざけて、柔道の寝技をかけられたことがありました。さすがにピクリとも動かせなくされました。ベッドをパンパンとたたかないと離してくれませんでした。

今のカレと二股になったときに、金曜日はこの人として、土曜日は今のカレとしてるときはツラかったです。妊娠したらどうしようとか思いながらされるがままにしていました。
今のカレに完全に傾いたころのある日、いつものように誘われるままにホテルに入りました。
あたり前のように、ホテルには入ってしまったんです。でも、どうしても彼を受け入れられなくて、ジタバタ暴れてしまいました。
彼は悲しそうな顔をして、
「じゃあ、口でやってくれ」
と言いました。すごく悲しかったのですが、口でしてあげました。悲しくて泣きながら口でしました。早くいってくれないかなと思いながら…
これが、この彼との最後のエッチになりました。

このことは、次の日に今のカレに話しました。隠し事したくなかったんです。
カレは何も言わずに抱きしめてくれました。

わたしはきっと不倫とか浮気とかできない性格なのかもしれません。
でも、今の生活はカレ公認で他の人ともいろんなことをしてます。不思議な感じです。浮気ではないんですかどね。

ばったり

カレが映画「フォード対フェラーリ」を見に行くというので、わたしは買い物して待ってるということになりました。
「フォード対フェラーリ」なんですけど、カレは最後の二文字を言わないんです。カレにしては下品なギャグですが、気に入っているのか毎回言います。

ちょうど、わたしも服が欲しかったのでGUへ行きました。個人的にユニクロよりGUのほうが好きなんです。安いってことが、一番の理由なんですけどね。
フラフラとGUを歩いていると、
「もしかして、ふみかちゃん?」
と声をかけられました。見ると、あっ!つばきさんだ。お店で仲良くしてもらってた方です。そういえば、お店の近所でした。
「買い物?最近、会わないね」
「ええ、やめたんです」
「え、そうなんだ」
なんて話していて、お茶に誘われました。まだ、時間もあったので近くのカフェに行きました。
「ホントは外で声かけちゃいけないんだけど、気になってたから」
とつばきさん。わたしも、何も話さずにお店から消えたので気にはなっていたんですけどね。
「お店変わったってこと?」
と聞かれたので、かいつまんで暮れのデリヘルのこととかを話しました。
「じゃあ、風から足洗ったんだ。良かったね」
つばきさんは風俗を風って言います。気を使っているんですね。
「私もそろそろ上がらないと。年も年だしね」
「つばきさんって、結婚してるの?」
「結婚はしてないけど、一緒に住んでるし子供もいるよ」
「あ、そうなんだ」
「フランス人なの」
「え!かっこいい」
「フフ、でも黒人なんだよ」
えー!
話によると、フランス人の5人に1人は黒人なんだって。だから、子供も肌が褐色なんですって。そういえば、三銃士を書いたデュマも黒人の血を引いてるって聞いたことある。
就労許可はあるんだけど、なかなかいい仕事がないから、つばきさんは働かなきゃいけないみたいです。

「でも、やっと普通の仕事につけたから、私も普通の仕事に戻ろうかと思ってるんだ」
今は、子供を預けて昼間だけお店に出てるけど、彼や親には普通の飲食店に勤めてることにしてるそうです。
ご両親も半ば諦めて、ちゃんとした仕事見つけたら結婚してもいいってことになったそうです。

「店長が彼氏かと思っていました」
「ああ、店長は元彼。いろいろ相談には乗ってもらってたよ」
なんか、いい関係だなぁ。

「で…」
ちょっと気になって聞きたいけど、聞きにくかったのですが、
「アレのことでしょ」
とつばきさんは笑いました。
「たいして変わらないよ。黒くてちょっと大きいくらいだよ、他の人は知らないけどね。でも、彼は黒人でも小柄だからね」 
へえ~、そうなんだ。

また会おうねってLINE交換して別れました。
いい人だし、がんばっている人だから友だちになりたいなって思いました。

ちょうど、カレも映画見終わったってLINEが入ったので、待ち合わせ場所に急ぎました。

カレの誕生日

土曜日がカレの誕生日でした。
誕生日プレゼントはまたしてもコスプレ♫カレにリクエストを聞くと…
なんと↓
   ↓
   ↓
   ↓


体操着ですよ。変態丸出し!
さすがに学生時代のはなくて、ドン・キホーテで買ってきました。2200円もかかってしまいました…
見たときはそうでもなかったのですが、着てみるとメチャクチャ恥ずかしい。普通なら着ないですからね。
セクシーコスプレは似合わないのはわかっているけど、よりによってこれがリクエストなんて…
カレはロリ?

さらにここからがカレの変態チックのキワなるところです。つき合うわたしも変なんでしょうけど…
リビングでカレの前に立たされると、
「セクシーダンスして」
とカレが言いました。
誕生日だし、仕方ないかと思い自分なりのセクシーダンスをしてみました。
できるだけカレを挑発するようにしてましたが、セクシーダンスで体操着は…
しばらくダンスしてたら、汗ばんできました。暖房が強になっていたみたいです。
カレの横に座ると、カレがわたしを抱き寄せました。
「汗かいたから」
「だからいいんじゃない」
つまり、そういうことなんだぁ。

そのまま、寝室に連れて行かれました。体操着のまま、ベッドに押し倒されました。体操着をまくられて、汗っぽい胸に顔をつけられました。
「汗かいてるから気持ち悪いでしょ」
「文の汗がいい匂い」
そのまま、カレはスポーツブラもずらして乳首を舐めだしました。
さらにキスをされて、ブルマ(正しくはショートパンツ)に手を入れてきて、クリをいじってきました。
靴下を脱がされて、クリをいじられながら、わたしの足の親指を口に入れてしゃぶりだしました。
「やめてよ、きたないよ」
カレは足の指をなめながら、
「おいしいよ」
って言いました。
もう、これだけでいきそうでした。
さらに、脇の下の臭いをかがれて舐められました。気持ちいいんですけど、何回されても慣れません。

「すぐに足を開くオンナなんだな」
「そんなことないよぉ」
声が上ずっちゃってます。
「じゃあ、抵抗しなよ」
手と足をバタバタさせます。クリをさわっていたカレの手をどけようとします。でも、カレの腕は力をこめだして動かせません。
強引にキスされて、指は中に入れられました。動かされたら、もう力が抜けちゃいました。
「すぐにレ●プされちゃうな」
「だって…」
そのまま、体操着を着たままいかされてしまいました。そのあとは指だけで何回もいかされました。
カレの誕生日なのに、わたしばっかりいかされてると思って、口にくわえようとすると、
「今日はオレの誕生日だから、文を好きなだけいかせる」
今度は、カレのが入ってきて…いかされました。
そのあとも、バイブでいかされて…
また、カレの指でいかされて…
カレのでいかされて…
順番はどうだったかわからないくらいいかされました。
「もうダメです。許して」
と言うと、
「最後は一緒にいこう」
とカレのが入ってきました。何回もいってるので、すぐまた崖っぷちに来ますがガマンしました。ガマンしすぎて、気が遠くなりそうなとき、カレがいきました。わたしも同時にいけました。
キスしながら、二人でピクピクしてたんだと思います。

そのあとは後始末もしないで、二人で抱き合いながら寝てました。
朝起きると、ハダカのはずが体操着をまた着てました。
また、カレが着せたんだ。
下着ナシで、着せられたみたいでお股のところに白いシミができていました。
カレは変態チックなロリ男です。わたしは、カレのエロ人形なんだなぁと思うとちょっとうれしかったです。









アルバム15

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

合コンだって

暮れから話があった合コンを、やることになったみたいです。
会社の女の子とその話題で盛り上がったのは確かなんだけど、20代の女の子が勝手に盛り上がってセッティングしちゃったんです。
それでも、わたしは既婚者だからって断ったのですが、どうしても数が合わないので半ば強引に参加にされてしまいました。
日にちは、来週の金曜日に会社帰りに、新宿の多国籍料理の店で待ち合わせで会費女子は3000円だということです。
こっちは女5人(20代2人30代3人)で相手も男の人5人年齢は不明、20代の子の大学の同期の会社の人たちということです。

こっちの20代の子2人は片方は彼氏持ち片方は彼氏ナシ、30代のわたしは既婚者、同い年の30代の子は腐れ縁の同棲中と本人申告、30代のわたしより年上の人は彼氏ナシ。なんとも、相手に迷惑な混合部隊です。

ただの飲み会と思えば、それまでなんですけどね。でも、合コンなんて何年ぶりだろう。
カレが怒るかなぁ…



腕時計

わたしは金属アレルギーなので腕時計はめったにしません。なので、持ってる腕時計はたった一つです。

それが、これです。KOOKAI(クーカイ)のブレスレットウォッチです。これだと、手にブレスレット部分が当たるのが少ないので一日ならもってくれます。あんまり、長くつけてるとかゆくなってきますけどね。
ファッションウォッチなので、会社にはつけていけませんけど、フォーマルやカジュアルフォーマルのときにはつけて行きます。
それほど高くないのに、オシャレなので気に入っています。
手の部分が一番かゆくなるので時計はなかなか、わたしに合う時計は少ないです。

ちなみにネックレスはプラチナだと一日なら大丈夫みたいです。シルバーが一番ダメで一時間もしてたら、かゆくなっちゃいます。

彩奈と夕食

妹の彩奈から連絡があって、会社帰りにごはんを食べに行きました。
お正月会ったのだけど、実家でちょっとキッチントークしただけなので、ちょっとゆっくり話したかったので新宿で待ち合わせました。
女ふたりで彩奈も会社が近いし、わたしも帰り道なので、ガチャガチャうるさくないところと思って、前にカレと行った新宿野村ビルの上のレストランに行きました。

食事しながら夜景を見て、彩奈の仕事とかわたしの仕事とかの話をしていました。

「でさ、新しい彼氏ってどんな人?」
と核心を聞いてみました。
「うーん、どんなって言ってもさ」
「いくつの人?」
「40歳」
え!一回りも上じゃん!
「独身なんだよね?」
「うん。バツイチ」
「会社の人?」
「仕事関係だけど、違う会社の人」
「どうやって知り合ったの?」
まるで、尋問みたいに質問攻めになっちゃいました。
要約すると、仕事の打ち上げで知り合ってその日そのまま朝までいて、前彼がつまんなくなって今彼と付き合うようになったということみたいです。
「今年になって会ったの?」
「うん。2日の日から4日まで一緒だったよ。今週も金曜から会うよ」
「へえ~、いつもどこ行くの?」
「だいたい、彼の家」
「じゃあ、だいたいエッチ?」
「うん」
さらに核心を聞きました。
「やっぱり、変わってるの?」
「う~ん」
「こないだは、何されたの?」
「縛られて写真撮られた」
「見せてもらった?」
「うん。スマホでだから」
「それだけ?」
「おもちゃっていうのかな。使われた」
「バイブ?」
「うん。文姉も使われるの?」
「使われるよ」
普通ならしないような会話ですけど、同じような境遇なのかスラスラ会話できました。
やっぱり要約すると、縛られてバイブを使われたり使わされたりして写真を撮られたということです。さらに、お尻の穴でもされてペットみたいに扱われたということです。
わたしみたい…

彼の画像を見せてもらいましたが、たしかに背がすらっとしてスーツの似合うダンディさんでした。

「難しいリクエストとかない?」
「うーん。文姉はあったの?」
もうやめたので、ピンサロに勤めさせられた話やお正月に友だちとさせられた話をしました。
「私もさせられるのかなぁ」
「彼の趣味がどうかによるよね」
「考えてもしかたないね。好きになっちゃったんたから彼に従うしかないんだね」
わりとあっさりしてるんだぁ。

「こんど、彼に会ってみてよ。いい人だよ」
って、万が一結婚とかなったら会うことになるんだろうけど、どんな顔してあえばいいんだろう?
姉妹でされたりするのはイヤだなとか書くと、またカレが反応しそうで怖いなぁ。
彩奈はわたしのこと話してないよなぁって、変な心配しちゃいました。

最後はどちらからともなく、お父さんとお母さんにはナイショねと言い合いました。


プロフィール

文華

Author:文華
ようこそ、文華の部屋へ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
https://blog.with2.net/link/?2019040
恋愛ランキング
恋愛スタイルランキング
夫婦恋愛ランキング
夫婦生活(性生活)ランキング
エッチ系の話題(ノンアダルト)ランキング
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!