FC2ブログ

ぶらぶらしてたころ2

彼に奉仕するのも専業主婦の仕事です(笑)彼の乳首舐めから、全身舐め、フェ○も丁寧に舐めます。ア○ルを舐めながら手コキは、うまいって褒められます。
土曜日のいっぱいエッチの夜は1時間は奉仕します。そのあと、彼に1時間はなめまわされますけどね。

春から夏は夜のお散歩やコンビニに買い物はスプリングコート一枚で行きます。自動販売機の前とかでコートをはだけたり、公園で裸にされてベンチでオナニーさせられたり、木に手をついて後ろから犯されたりされました。

慣れなかったのは、ドン・キホーテのアダルトコーナーの買い物はいつ行っても恥ずかしかったです。ドン・キホーテは夜でも人がいっぱいいますからね。

そんなある日、前々から髪の毛切りたいって言ってたら、友だちが美容室やってるから行こうと言いだしました。
白のミニのワンピースにガーターベルトでノーパンノーブラの格好をさせられました。
クルマで30分ほどのところで、ヘアサロンがありました。夜中でしたが、ムリ言って開けてもらったなので他にはお客さんはいませんでした。

普通に椅子に座って、前を見るとこの店は全身鏡がドーンと前にあるタイプでした。
友だちが、
「どれくらいカットしますか?」
「サイドはどんな感じで?」
とかオーダーを聞くと奥に用意に行きました。
彼が近づいてきて、耳もとで、
「足を開いてごらん」
足を開くと、全身鏡に足を開いたわたしが見えました。奥の方はわかりにいですがノーパンなのはわかってしまいます。
「シャンプー台へどうぞ」
と言われてシャンプー台に移ると、ノーブラなので乳首がうっすら透けて見えます。
横になってシャンプーされていましたが、ノーブラがバレないかドキドキものでした。
カット椅子に戻って、カットされているときも鏡に写った彼が何か言わないかビクビクしていました。
カットが終り、友だちが片付けに奥にいくと、また彼が近づいてきて、
「足を開いたままでいなさい」
言われるままにしていると、友だちが戻ってきて仕上げのカットをします。
心臓はバクバクものでした。
無事に終わって、クルマに戻ると彼はオマ○コをチェックしました。
チェックされるまでもなく、ビショビショに濡れているのが自分でもわかっていました。
「見られたかな?」
「今度会ったら聞いてみるよ」
顔から火が出るくらいに恥ずかしかったです。ついでに、帰ってから気がついたのですが、スカートには恥ずかしいシミが出来ていました。
この夜も、シミまで作ったお仕置きをたっぷりされました。












関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

文華

Author:文華
ようこそ、文華の部屋へ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
https://blog.with2.net/link/?2019040
恋愛ランキング
恋愛スタイルランキング
夫婦恋愛ランキング
夫婦生活(性生活)ランキング
エッチ系の話題(ノンアダルト)ランキング
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!