FC2ブログ

昨日は

生理になってしまいました。
だから、口だけでカレを楽しませていました。
一昨日は乱暴にされたのですけど、昨日はソファーでくつろいでいるカレをずっとくわえていました。たまに上を見るとカレがわたしを見つめてくれます。
カレに入れてもらえなくても幸せな日です。生理なので、下の下着だけはつけさせてもらっていますが、他はハダカです。見ごたえのないカラダで申しわけないけど、その分はいっぱい尽くそうと思っています。

また生理が来たということは、子供はできなかったってことなんですけどね。

一昨日も何回も出しているので、カレのはイマイチ反応は悪いです。おっきくなったりしぼんじゃったり、しぼんだら他のところを舐めたりしてまた大きくします。カレはテレビをボーッと見ながらたまにわたしのアタマをなでてくれます。

ふと、不安になって、
「また、お店に出たほうがいい?」
と聞きました。カレがそういう趣味なことは少しわかってきました。
「いいよ。文がかわいそうだから」
「わたしは大丈夫だよ。デリヘルはイヤだけど」
「うん」
とカレは生返事でした。わたしも、ちょっとホッとしてその話はやめました。でも、また何かやらされそうな気もします。

そのうち、カレは私の口の中でいきました。2日で何回いかせたかな。

でも、わたしは同じくらい前の晩にいかされたから。

ブログに書いたせいで

昔の彼氏とのエッチをブログに書いたせいで、昨日はやっぱりいじめられました。

お風呂に一緒に入るまでは普通だったんですけど、寝室に入るとカレは豹変しました。
服を剥ぎ取られて押し倒されると、キスも乱暴にされて愛撫もナシで脚を広げられました。
何も言わずにわたしのアソコを見ていました。ちょっと怖いくらいでしたけど、濡れてきてるのがわかりました。
そのまま、カレはわたしの中に入れてきました。やはり、乱暴にたたきつけるように出し入れされました。

しばらくすると、抜かれて口に入れられました。一生懸命、口を広げてカレのを飲み込みました。
しばらくすると、カレはアタマを押さえつけてわたしの口に出したり入れたりしはじめました。
そして、突然口から抜くとわたしの顔に発射したんです。
一回目ですから、まだ濃いカレのが顔にかかりました。アタマを押さえつけられていたので、顔全体にかかり目にまで入りそうでした。
「舐めなさい」
顔にかかったまま、わたしはカレのをくわえキレイにしました。顔からはカレのが垂れてきました。
カレはそれをすくいとり、わたしの口に入れました。
「おいしい?」
「はい。おいしいです」
顔射されて、わかりました。ブログに書いたことのお仕置きです。

そのあとは、バックから入れられました。バックに入れられたまま、立たされて両手をつかまれました。
そのあとは寝転んだカレの上に乗せられて、
「自分で動いて、オレをいかせなさい」
わたしは乗ったまま、上下に動かしたり前後に動かしたりしました。
「さすがにうまいな。いろんなオトコにしただけあるな」
とか言われました。たまに、乳房にビンタされたりしました。
「たたかれるたびに、中で締まるよ」
わかっています、たたかれるときにキュンとしちゃうんです。
「変態マゾ女だな。文は」
珍しく、汚い言葉で言われました。
「はい」
と答えるしかありません。そのうちに、自分がいっぱいいっぱいになってきました。
カレが気づいて、
「オレをいかせる前に、自分でいっちゃうのか?」
「ごめんなさい。いってもいいですか?」
「ダメ」
「お願い、いかせて」
腰を動かしながら、お願いしました。
「ダメ」
仕方なく、腰を止めようとすると、
「誰がやめろって言った?続けなさい」
「はい。でも…」
「口答えしない」
腰を動かしていると、どんどん崖っぷちまで来てしまいました。
かなり、痙攣してカレの上に倒れ込みました。カレの上でもビクビクいってたと思います。
カレが耳もとで、
「文は淫乱なオンナだな」
とささやきました。
「はい」
か細い声で答えました。

カレの足もとに行きカレのをくわえました。ホントに一生懸命くわえました。タマタマも口に入れたり、揉んだりしながら一生懸命カレに尽くしました。カレのお尻の穴も舐めて舌を入れなから、カレのをさすりました。
カレもいつもは何も言わないのに、
「裏筋舐めろ」
とか、
「横に舐めろ」
とか指示してきました。
そのとおりすると、
「よく教え込まれてるな」
って言われました。
そのうち、カレのがパンパンになってきたのがわかりました。もう、手を使わずに口にくわえてアタマを振りました。

カレが思いっきり発射してくれたのがわかりました。口に残さずにそのまま飲みこみました。口からあふれるくらいに出してくれました。

顔や口はカレのでパリパリだし、カレの匂いがいっぱいでした。その匂いは幸せの匂いでした。
カレが優しく、わたしを抱きしめてくれました。カレの匂いがいっぱいのわたしにキスしてくれました。もうそれだけで、いっちゃいそうでした。
カレは指をわたしの中に入れてきました。それを激しく動かし始めました。抱きしめられたまま、指で何回もいかされました。そのうち、なんか変な感じがしたと思ったらオシッコみたいなモノを出しちゃったんです。
「文、潮ふいたね」
カレに言われて恥ずかしくて、カレの胸に顔をうずめました。
前にも似たようなことはあったんですけど、このときは吹いたって感じの出方でした。開発されちゃったってことかな。

実はこのまま寝ちゃったんです。顔もパリパリのまんま…朝になったら、白い膜がついていました。

カレはきっと嫉妬深いんだと思います、でも、それがわたしだからだと思うとちょっとうれしいです、





仕事始め

1月6日カレもわたしも仕事がはじまりました。
朝、みんなにあいさつして仕事が始まり、いつもの生活に戻りました。

お昼休みに、お店から電話がありました。デリヘルのお店からでした。デリヘルはイヤなのでやめますと言いました。じゃあ、ピンサロのお店に戻ってくださいみたいな話をされましたが、考えときますと答えました。また、お店に行きたくなったらこちらから連絡しますと言って電話を切りました。

なんとなく後味悪いですけど、これでおしまいでいいのかな。


普通の散歩

あんまり、家でゴロゴロしてるといけないので今日はカレと散歩に出ました。
ふだんはクルマが多いので、近所でも散歩して歩くのは珍しいです。
二人で歩くときは、カレの腕につかまるようにして歩きます。
ブラブラ歩くと、こんなところにお店があったんだとか、この道初めて歩くとかいろいろな発見があります。

特に目的なく歩いていましたが、隣の駅のイトーヨーカドーまで来てしまいました。
ここのイトーヨーカドーは大きくて、イトーヨーカドーとテナントの入ってる建物があります。

少し疲れたので、スターバックスでお茶しました。ホントはスターバックスのコーヒーは美味しいと思ったことは一度もないのですが、最近は美味しいコーヒーのお店がないので仕方ありません。
とりとめのない話を、お茶しながらカレとするのも大好きです。

帰りもブラブラ歩いて帰りましたが、だんだん暗くなってきて途中でカレにキスされました。
いつもしてるキスなのですが、なんか新鮮でうれしかったです。

今日は普通のお散歩デートの話でした。

お正月休みの一日

お正月休みも終わりが近づいてきました。
実家に行ったり友だちが来たりはしましたが、カレと一緒にいる時間が長いのでうれしいです。

でも、カレがわたしに飽きちゃわないか心配なときもあります。

そして今日は、
「今日はお尻だよ」
と言われました。
あ~、ツラい日が来たって感じです。
こないだ、みんなが来たときに見つけたコンドームを見て思い出したみたいです。
わたしを裸にしてうつぶせに寝かせて、お尻を高くあげさせました。
まずは浣腸からです。イチジク浣腸を2本入れられました。
「ガマンするんだよ」
まず、これがツラいんてす。お腹がキュルキュルいいだしますがガマンです。
とりあえず、トイレには行かせてもらいます。でも、カレもついてくるんです。
トイレのドアを開けたままで、わたしは座りますがその前にカレもしゃがむんです。いつものことなんですが、したいけどできないんです。
さすがに、一緒に暮らしていてもこのシーンだけは見せたくないんです。
 
でも、薬の力に負けてしまいます。音をたてて出るのを見られるのはなによりもツラいです。
見たいから見てるっていうけど、嫌われたらどうしようとか思っちゃうんです。
出はじめると、次は臭いもかがれるのがイヤなんです。
もともと、一緒に暮らしていてもトイレのあとにカレに入られるのは最高にイヤなんです。

前は浴室で洗面器にさせられたときもありましたが、さすがに泣きそうになったので今はトイレは許してもらっていますが、見られるのは許してもらえません。

トイレが終わって、落ち着くとカラダを弄び始めます。トイレの恥ずかしさが抜けてくると、カラダは反応しちゃいます。
でも、今日は反応してるとこ以外で受け止めなければいけません。
口でカレのを大きくします。っていうか、もうおっきくなってるんですけどね。カレのアソコにコンドームをつけてあげます。コンドームの上からも口でたっぷり濡らしてあげます。

わたしは、またさっきのお尻を高く上げるポーズにさせられます。お尻の穴のまわりをカレは舐めたり指でマッサージしたりします。
お尻の穴を舐められるのは、前はすごく恥ずかしくて気持ち良くなかったのですが、最近は実は大好きです。
しばらくすると、ローションをお尻の穴のまわりから穴にかけて塗られます。カレの指がお尻の穴に一本入って、入れたり出したりします。
最初は浅いんですけど、だんだん深いところまで入ってきます。あいかわらず、違和感は感じます。

いよいよカレのが入ってきます。
カレが、
「力を抜いて」
と言いますが、どうしてもかまえてしまいます。
カレのが、お尻の穴にあてがるとゆっくり入ってきました。気持ちいいというより変な気分です。
最後まで入ってしまうと、キツい感じも痛い感じもなくなりました。
ゆっくりカレは動き出します。変な話ですが、気持ち良くはないんですが征服されてるって感じとケダモノになった気持ちがします。

最初にされたときの痛さとかなくなりました。カレも、それなりにやり方がわかってきたみたいです。

「痛くない?」
カレは聞きました。
「痛くはないかも」
カレは少し早く動き出します。しばらく出し入れしていましたが、抜いてコンドームをとりました。
それから、わたしを仰向けにしてビショビショで寂しそうにしていたアソコに入れてくれました。
入ったときは、うれしくて大声出しちゃいました。

そのまま、わたしの中でカレがいくまで何回もわたしは痙攣しちゃったと思います。

終わってから、カレは使ったコンドームの臭いをかいで、
「これも文の匂いだね」
と言いました。すぐにひったくって、ティッシュに包んで捨てました。

「お尻の穴に入れると気持ちいいの?」
と聞くと、
「そんなには気持ち良くないよ、文の反応が楽しいだけ」
「きつい?」
「うん。アソコよりはキツいよ」
「アソコがガバガバってこと?」
「ユルマンだからね」
「え?ほんと?」
「うそだよ。アソコも締め付けがすごくなってきたよ」
バカな夫婦の会話でした。

そのあとも、カレのおし○こを飲まされたりカレにおし○こ飲ませたり、変態チックな日でした。飲みきれないけど、飲まされるのはそれほどイヤじゃありません。飲ませるほうが、恥ずかしくてイヤかもしれません。

たぶん、これでお尻は半年くらいしなくてすむと思います。
ウチのコンドームの使い方はかなり間違っていると思います。





プロフィール

文華

Author:文華
ようこそ、文華の部屋へ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
https://blog.with2.net/link/?2019040
恋愛ランキング
恋愛スタイルランキング
夫婦恋愛ランキング
夫婦生活(性生活)ランキング
エッチ系の話題(ノンアダルト)ランキング
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!